健康食品と栄養補助食品の真実

健康食品と栄養補助食品の歴史はこの50年間の世界です。
国によって違いはあるかもしれませんが、要するに化学薬品と厚生省に規定している局方以外のものはすべて、健康食品と栄養補助食品に入るのです。

漢方薬と化学薬品も発達しているのに、どうして健康食品栄養補助食品が氾濫しているのでしょう。
理由として、漢方薬と化学薬品が人間の病気に効くものが少ないためでしょう。特に死ぬこともない病人が多すぎる、病気が治らない病人も多すぎるからでしょうか、、。彼らは世界のあちらこちらに飛び回り、仙薬神薬新薬を求めるのです。

この現象は医者が無力か薬の効果がないのか、病人が局方以外のものを求めるのは仕方ないでしょう。病気を治すのに皆必死なのです。だから健康食品と栄養補助食品が盛んになるのです。

DrTSAIの目から見るとこれらの健康食品と栄養補助食品はほとんどが気休めで病気には効き目がありません。これらを仕事にして利を求めているだけです。
患者はわらをもつかむ気持ちであちらこちらに飛び回りますが、
  結局は

  • お金を損する
  • 病気が悪化する
  • 人生の時間がもったいない
  • 利も無し

 fig_127.png

 

 

▲TOPへ

→お問い合わせはこちらをクリック!

アトピー性皮膚炎は不治の病ではない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム