蔡篤俊プロフィール

【経歴】先生写真.PNG
1945年  台湾潮州生まれ
 台湾中央警察大学卒業
 台湾T.C.I.A(台湾中央情報局)勤務
1975年  日本に留学
1977年  千葉大学医学部入学
1983年  同大学卒業
 千葉大学病院産婦人科医員
 荏原内科医院勤務医
 順天堂大学精神科神経研究課
1991年  順天堂大学精神科卒業、医学博士号を取得
1993年  蔡内科クリニック(渋谷区初台)開業

蔡内科クリニック】 

アトピー、ニキビ、水虫、掌蹠膿疱症をはじめ、あらゆる皮膚病が治せるのは東京の蔡内科クリニックしかありません。蔡内科クリニックが17年間で全世界の皮膚病患者を10万人を診てきました。患者はほとんど他の病院で悪くなってから、蔡内科クリニックの治療を受け始めました。皆さんは迷わず真面目に治療を受けたら、99.99%が治せるのです。半年〜3年の間で治せます。

【なぜ、私は医者になったのか】
私は、警察官僚になりましたが、人々を良くするには、まず良医の心を取得し人命を救ってからの方が、よりよい仕事ができると考え、警察官僚から良医になることを目指して医者になりました。
良医の使命は、何かといえば、もっとも良い医療の方法を考え出すことにあります。
したがって、私自身は警察官僚から医者になっても、わが人生は世のため、人のためにあることは変わりなく、まったく悔いはありません。

蔡先生の人となり

まず法律、社会、人間、金融、犯罪など全てわかる人だから
蔡先生は、かたい人です。
蔡先生は、人のためになっている人です。
蔡先生は、文と武をもっている人です。
蔡先生は、悪人の敵です。
蔡先生は、金と権力に屈しない人です。
蔡先生は、心のある人しか相手しない人です。
蔡先生は、難しいことに挑戦する人です。

蔡先生は同じ日本の医師免許をもっている人間です。でも蔡先生は日本の医師たちと違って、蔡先生の治療方針と治療回数と治療効果をはっきり言う人です。


日本の医師たちは検査ばかり、しかも患者にはっきり治療の見込みと期間も言えない。モヤモヤしているのは日本の医師です。それは日本の医師自身が治療の自信がないからです。ずるいです。治るか、治らないか、はっきり言うべきです。


孔子曰く「知之為知之、不知為不知」それは智であります。

 

▲TOPへ

→お問い合わせはこちらをクリック!

アトピー性皮膚炎は不治の病ではない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム