【感染症】豚インフルエンザ、SARS、新型インフルエンザ U

一般の医者は、感染されて命を失ったら、それは強力なウィルスと解説しています。
実際は、命がなくなるのには複雑な理由があります。
合併症、年齢、体力状態などいろいろ関係があるのです。
人間は本来感染に対しては体内に対処できる力を持っています。
決して、ワクチンやタミフルは要らないのです。
一億年前から人間は常に感染と闘ってきたのです。
現在になってSARS、新型インフルエンザ、豚インフルエンザがあるわけではありません。
昔からあるものですが、現在の人間の体力が落ち、弱い体質になってしまっているのです。
それは現在の人間は偏った食べ物、ハンバーグ、養殖肉、汚染された肉などを食べているからです。
体内に蓄積された淤血ウィルスが大量に溜まってくると新型ウィルス、SARS、豚インフルエンザが襲ってくるのです

他人からもらうのはうすい話です。他人のせいにしてはいけません。
すべて感染症は自分の体の中に存在しているウィルス淤血が溜まり過ぎたために
発熱、咳込みとなってしっまたのです。

それに加えて過労、SEXのやり過ぎで睡眠不足が続いている人は感染症が発症します!!
絶対に他人からもらっているものではありません。すべて自分の体の中に存在しているものです。
このものはある期間経つと人間を集団感染します。これは瘟疫とも言います。
ある社会、一定期間に必ず発症するものです。特に社会が混雑している国に発症しやすいです。
日本のような国は、皆よく休みをとっている人々、食べているものは清潔でバランスがよいので
集団感染は低いです。発展途上国、インド、メキシコ、東南亜、米国の一部は集団感染しやすいでしょう。
あまりにも体の休みがとれない人々、中国社会で金を稼ぐのに一生懸命の人々、複雑な食べ物で大食いの人が感染しやすいです。
たとえば、香港、広州、上海、中国の沿岸都市が感染することが多いです。のんびりしている社会ではあまり感染しないのです。
よく体を休めている人、大食いをしない人はあまり感染しないのです。
ベトナム、カンボジア、インド、パキスタンなどの人々は不潔な食事、大食、休養が少ない、睡眠不足、のんびりしない、いろいろなことで多忙な人が感染しやすいのです。
決して他人から他人に感染しないというのが正しい見方です。
治療法はDrTSAIが言っている漢方解熱剤で十分治ります。点滴、抗生物質、タミフルは必要ありません。
返って命を取られます。鍼灸と淤血除去術で命を守れます。間違って治療すると80人も死ぬのです。
現代医療病院の治療が間違っているのです。

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム