無傷外科手術(メルマガ2010-10-28版)

DrTSAIが開発した汚血血栓除去術が無傷の外科手術です。

なぜ医療は薬物以外、鍼灸、推拿、蛭吸、放血、運動など各治療法

が存在するのか?理由は高い効果に達することが不可能なことです。

それゆえ聡明な人類はたくさん方法を産み出して病気を治療する。

人類が病気になる本質的な原因は過労による体内汚血の蓄積です。

この汚血が局部に蓄積し、病気の源になります。どんな薬を飲んでも、

治らないのが当然なことです。だから、外科手術で患部を切って、

治療します。外科手術は患部組織器官および汚血を一緒に除去すること

ができます。しかし、私の友人の日本籍外科先生が30年あまりの癌の

患者が何回も外科手術をしても治らないと言っていますが、それは

なぜだろうか。よく考えれば、悪い臓器を切っても治らないことは

病気の源が臓器には存在しないと考えられます。私は病気の源が汚血に

あると考えています。だから、私が無傷外科手術を開発しました。

この技術が体内に固まった汚血を除去し、各種病気を治療する技術です。

特徴が速効性あり、無傷です。DrTSAIがこの技術を「無傷外科手術」と

名付けました。

しかも、化学薬品を一切に使用しないので、治療費用削減が可能です。

 

                         Dr.TSAI〜

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム