60歳以上で即死した人(メルマガ2013-5-30版)

60歳以上で即死した人はほとんど自分の症状を自覚していない
60歳以上の人はいつ即死してもおかしくないのです。
多くの人は、自分の不具合を自覚せず、まだ健康だと思っていたのです。
特に、年にもかかわらず、無理をする人は即死になりやすいです。
例えば、3カ月間での遠足、旅行、飲酒、過労、SEXは一番即死になりやすいです。
68歳〜90歳の人は特に気をつけなければなりません。
ちょっとした不注意で神様はあなたを連れていかれます。
それを防ぐためには、下記の2点に注意をしてください。
1.体の不調、不具合を自分で自覚して、無理をしないこと。
2.下記の三種類の人は、即死になりやすい。
 A)脳内出血で即死
 B)心臓周りの結合組織が緊縮する場合、即死。
 C)肺気腫患者はいつもステロイドを使っています。
過労すると、呼吸困難で即死。
60歳以上の人は、胸やけ、肩こり、頭痛、腰痛、背痛などの症状に気をつけなければ、
即死しやすくなります。

自信のない人は、蔡内科クリニックの蔡博士に相談してください。
上半身の汚血を除去すれば、即死の警報が解除されます。

 

                                                                      DrTSAI〜

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム