過労、体が重い、すっきりしないことは、癌に直通の原因です(メルマガ2014-2-27版)

 過労とは、もちろん心労と体労の二つがあります。

 人間が生きているうちには、生活のため、何らかのために、よく過労することがあります。過労は、体に支障が出てくる唯一の原因です。それは心労にしても体労にしても、すべて肉体の体に支障が出るのです。

 結局、蔡先生が言うには、すべての人間は、最後の最期は癌になるのです。年をとって、体調が悪くて、体力が衰えて、長い時間がたつと、誰でも病気になる。

 最後は、誰でも癌になる。よくあることは、癌に成る前に脳梗塞、心臓発作となる。

 癌になる前に、人が先に、この世を去ってしまうのです。それでなかったら、皆は、最後に癌になる運命です。

 どういう人間が、癌のかかる率が低いでしょう。それは、過労、心労、体労が極度に少ない人です。たとえば、精神分裂病患者、蒙古症の人、知能低下児、馬鹿としか見えない人、知能が遅れる人、心よく楽しく、朗らかな人は、癌にかかる率が少ないです。

 

                                蔡篤俊 院長

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム