実は、私も全身皮膚病になってしまった X(メルマガ2014-10-16版)

7、8月頃

相変わらず、皮膚病は変化し続けています。皮膚の表面は、茶色になり、カサカサ状態。NAT針療法の汚血除去をしても、出てくるのは、白い泡状のものがたくさん出てきます。汚血は減ってきています。白い液体と泡です。体内の循環は悪いと思います。

ある私の患者ですが、女性ですが、私の状態に似ている人がいます。彼女も、もちろん、軟膏など塗ったことがない人です。しかし、皮膚は茶色くなり、カサカサしています。どちらかというと、ふくよかな体型です。

NAT針療法の汚血除去をしますと、出てくるのが、私と同じ白い泡状なのです。聞きますと、ある病気で入院し、点滴をしたそうです。一時的に劇的な効果を上げるように見える化学薬品は、本当に怖いです。私も70歳で体験しました。

 
ずっと、化学薬品に反対してきた私ですが、自分もそうなったのです。安易に、体の中に入れてしまうのは、本当によくないことと実感したのです。そうなると、この異物、毒素を体外に出すのは、私のNAT針療法しかありません。
 
おかげさまで、表面上の湿疹、水泡はなくなってきました。もう少しです。

 

蔡院長

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム