実は、私も全身皮膚病になってしまった [(メルマガ2014-11-6版)

PA090755.JPG毎日、相変わらず治療を続けています。

やはり、問題は貧血ですが、あの鉄剤はもう怖くてのめません。

かえって、皮膚病を悪化させます。色素沈着もでてきます。

もし、服用したいのなら数日間にして、早めに止めてください。

現在の私は、仕事をこなし、夜も大分眠れるようになってきました。

NAT針療法は、週2-3回、(以前は毎日2-3回)でした。

出てくるのは、プラスチック製剤が泡と化した白いブクブクです。

やはり、人間は安易に異物を体内に入れるのは考え物です。

先端医療とか、すぐに元気になるとか、すぐに良くなるとか、それは落とし穴なのです。

【右の写真はプラスチック製剤、ポリプロピレンが体内で溶けて、界面活性剤になります。全身にあふれて、最後人間が寝たきり、歩けない、3年で多臓器不全症候群という病名で死亡する。】

蔡院長

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム