薬を使用しないベストの治療法こそ、真実の治療技術です

「薬を使用しないベストの治療法こそ、真実の治療技術です」


(これは京都大学医学部のIPS細胞移植教授の言葉ですが、でも結果はまだわからないです。2018.11.09)

 一つの治療技術で、複数の多くの病気を同時に治すことがもっと素晴らしいではないか。しかも副作用なしです。


 病気の治療法で一番素晴らしいと言えることは、下記の三つの条件が揃わないと、ベストの治療技術とは言えません。すでに、中国習主席も発言されたが、「薬をでたらめに飲まないこと、薬の力では病気を治す効果がない」


@薬品を使用しない単純な理論の物理療法です。NAT針療法
A一つの治療技術で、複数かつ多数の病状と病気を改善して治すこと。
B全く副作用がないこと。

 

一つの治療法で複数の病を治すことは、天のワザと言っても過言ではありません

 


 医療とは病気を治す。医は矢の如く。病魔を刺す。けれども、現代の西洋医療のあり方は、それと違ってまったく患者の病を治す力がありません。しかも、ほとんどの医師が病態を知らないで、いつも薬を変えるだけで、全然患者の病を治す力はありません。これは現代医療の現状です。


 幸いに、東京の蔡クリニックでは、病気の原因は汚血にあるので、その汚血をとるような技術を発明し、すっきりと患者の病を確かに治していくことはもう疑いありません。


 しかも、最近の臨床研究では、体内の汚血を掃除するだけで、十数種類の病を一気に治していくことがわかりました。


これは本当素晴らしい快挙です。


体の汚血を掃除するだけとれぐらいの病態を同時にとけるか。

 

@頭の汚血をとると、脳梗塞、認知症、痴呆症、老眼、難聴、蓄膿症、花粉症、歯槽膿漏、口腔癌、舌癌、口内炎。


A背中の汚血をとるだけで、その病態何十種類、例えば、肩こり、頭痛、背中痛、腰痛、坐骨神経痛、胆嚢炎、胃潰瘍、肝炎、膵臓炎、大腸炎、大腸癌、肝癌、胆のう癌、膵臓癌とも解決できる。


B骨盤の汚血をとるだけ。子宮頸部癌、卵巣癌、子宮癌、前立腺癌、膀胱癌、腎臓癌。
以上の数十種類の病態はこの頭、背中、骨盤中、骨盤の汚血をとれば、すべて予防と治療とも役に立ちます。

 

 これこそ、一つの治療法で複数の病態が同時に解決します。化学薬品一切使われないこと、汚血施術回数20回前後時間4カ月〜半年かかります。

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム