欧米式医療は木を見て、森を見ない医療(メルマガ2020-10-1版)

だから信じてはいけない


1.欧米式医療は、ただ200年に過ぎない。すべて医療機械と化学薬品、外科手術に満ちている。それ以外はすべてを捨てて、全世界の人々を洗脳して、皆がその欧米式に従っている。でも、すべての物事はやってみないとわからない。比べてみないと、良さわからない理論に基づいていけば、欧米式はただのパフォーマンス、お金をとる仕組みになっている。
高額な病院設備、すべて機械式になって、治療法は、もう化学薬品でごまかして、患者の治病関係なし、営利があればよい考え方です。


2.医療、医の天職は、病気、病変を治すことが一番の目的です。
でも、人間の智慧が低いから、いつも目の前の利益で、医の本職を忘れたのです。
だから、今の人間は、体に何か体調が悪くなったら、ほとんど大学病院に行くが、助けは少ないです。むしろ、命も消えるかもしれません。


要するに、欧米人の考えの医療に限界あり、もうこれ以上人を助けることはできない。だから、死んでも何ということない。苦しんで生きても仕方ない。


だから、怖い時代になっている。特に仙人みたいな人がいるはず。人間の病魔を倒せる人がいると、信じている。欧米に従えば、大体こけるのです。

 


蔡篤俊 院長

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム