外科手術を慎重に考えるべき(メルマガ2020-12-24版)

 外科手術を慎重に考えるべき、安易しない、受けないほうがよい。特に老人の手術はやめたほうが、命が守られる。


 今の外科医師のほとんどが、自分のやっている手術のその後の後遺症、合併症と、鼠経ヘルニアに使われたメッシュが体内に溶けていて、そして、全身ポリプロピレン全身癌になるのです。外科医のやっている術後後遺症で、ほとんどの患者は苦しんでいる。そして、何をやっても治らないのは事実。


 だから、この外科手術をするか、しないか。その判断を厳重に考えなくてはいけません。蔡クリニックには、毎日80名患者が来ているが、その中で、外科手術後の後遺症の苦痛を見ているので、そんな無責任な外科手術の判断に問題があります。


 今の医師の営利目的は、患者のためになるか、さっぱりわからないままで、ほとんどの外科術後に苦しんでいる人がいっぱいあるので、外科手術も考えるべきです。

 


蔡篤俊 院長

【あらゆる皮膚病】

アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 脂漏性皮膚炎 にきび 
水虫 湿疹 蕁麻疹 老人性掻痒症 ケロイド 薬疹 かゆみ 爪軟化症 陰部かゆみ etc 

 

【あらゆる慢性病、成人病】
高血圧 糖尿病 多発性関節炎 痛風 高脂血症 脂肪肝 生理痛 更年期障害 気管支喘息 慢性気管支 自律神経失調症 そううつ病 胸いらいら 怒りっぽい こわばる めまい 肩こり こむら返し しびれ 腰痛 座骨神経痛 頭痛 偏頭痛 咳き込み 高熱 弛緩熱 微熱 胸痛 狭心症 肝炎 膵臓癌 肺癌 鳥インフルエンザ SARS AIDS 胆のう炎 視力低下 飛蚊症 蓄膿症 アレルギー性鼻炎 突発性難聴 赤ら顔 etc

あらゆる皮膚病、慢性病、成人病でお困りのかたは
蔡内科皮膚科クリニック
医学博士 蔡篤俊(さいとくしゅん)
にご連絡ください。

蔡篤俊への問合せフォーム